【自由にプレイ】僕がマナ施設をキャンセルした話

今回の話は、攻略に役立つものではありません。

人によっては目が覚めるようなラクになる話かもしれません。

逆にそんなくだらないことで悩んでいるのかとイラつくかもしれません。

ラクなサマナーズウォーを目指す僕がマナ施設に苦悩する。

それが今回のお話です。

最初はマナ施設を使用していた

最初はマナ施設を使っていました。

というかつい最近まで毎日タップしていました。

サマナーズウォーでの不労所得ですからね。

放っておけば勝手にマナが貯まるんですからラクなもんですよ。

マナは施設レベルも最大にして、容量と速度を限界まで強化しました。

朝と夜に触れば毎日3万近くのマナが手に入るんですからオトクですよ。

3万って星6レジェンドルーン1つくらいのマナですからね。

それが毎日手に入るのは間違いなくオトクです。

ラクを目指すと面倒に感じた

ところが、あるときから僕はラクに生活することを目的に生きることを決めました。

そのときの変化の1つが、マナ施設が面倒だということです。

◆毎日確認

毎日3万マナが手に入るのは確かに大きい。

でもそれは逆に毎日マナ施設を確認しなければならないということ。

それも1日2回。

僕はそれ以上ログインしているので、もちろんそのチャンスは毎日ある。

ただ、毎日マナ施設を気にしなければならないというのがどうしても手間に感じてきてしまいした。

自分でも細かいなぁと思います。

◆ポップの変化に対する判断

マナ施設は、マナが貯まるとマナのアイコンが出て貯まっているのを教えてくれます。

触ると消えて、また貯まるとアイコンが出ます。

最大まで貯まっていると、MAXの文字も出ます。

この変化が面倒に感じるようになりました。

マナ施設が目に入るたびに貯まっているか、タップするかどうかの判断が頭によぎるのです。

目に入るたびにですよ。毎日毎回。

ちょっと面倒に感じませんか?

さっき不労所得と言いましたが、実際はこの判断とタップをしなければマナはゲットできません。

完全にわがままですが、オートでゲットできるならどれだけ便利になることかと思っています。

◆毎日ログインする自分

僕は、サマナーズウォーが大好きです。

毎日ログインして、ヒマがあればプレイし続けています。

そのくらいログイン状態が長い僕だと、イヤでもマナ施設を気にする時間ができてしまうのです。

気がついたら施設のポップが出ていてタップしなきゃという判断が入ります。

だんだんまたか・・・という気分になってくるんですよね。毎日やると。

ログイン減らすのだけはありえません。

僕にとってサマナーズウォーは空気と同じくらい大切ですから。

というわけでマナ施設キャンセルしました

マナのポップが毎回出る。

出るたびにタップする判断にかられる。

それがログインするたびに判断することになる。

僕は毎日ログインする。

この面倒なことから僕がラクにプレイする方法はたった1つです。

マナ施設をキャンセルすることです。

◆島の一番下へ

もう1秒たりとも気にしたくないので、島を最大まで拡張して、島の一番下の方に設置しました。

本当は建物保管庫に入れたかったのですが、残念ながらマナ施設は入れることができないので、こういう形でのキャンセルです。

もうこれは運営さんには申し訳ないと思っています。

せっかくのマナ獲得のチャンスを捨てに走っているんですからね。

でも本当に申し訳ない。どうしても僕には毎日マナ施設を気にする負担が大きいんです。

マナがもらえなくてかまいません。代償は迷わず払います。

マナ施設をキャンセルした結果

そこにあったのは、平穏な日常でした。

大げさですかね。

いや、でもマナ施設を気にしなくていいと自分で決めて、それを実現できたんです。

ものすごく快適になりました。

たったこれだけの手間が減るだけでここまで違うのかと言うくらい快適です。

マナのポップがないと最初は違和感ありまくりでした。

しかしだんだん、ポップがないから判断しなくていいという気持ちになりました。

とても解放された気分です。あーよかったなぁ!

ゲーム上はおかしなことをしているのはもちろんわかっています。

ですが、これでまたサマナーズウォーをラクにプレイすることができたので、僕は満足です。

プレイスタイルはプレイヤーが決める

マナが時間で勝手に貯まってゲットできるのは本当にすばらしい。

3万ですよ。けっこうな額ですからね。毎日やれば大きな額になります。

ですが、僕は毎回タップするのが負担なのでキャンセルしました。

これもプレイの1つです。

プレイスタイルはプレイヤーが決めます。

どんなに制作側が便利と思って作っても、プレイヤーによっては手間に感じてしまうものもあります。

そしてそれをキャンセルするのはプレイヤーの自由です。

マナ施設放置なんてゲームじゃないと言われるかもしれません。

ですがこれが僕のプレイスタイルです。

僕の自由にサマナーズウォーをやらせてください。

自由にプレイできてこそゲームだと思います。

もちろんゲームルールでマナ施設放置したらアカウント削除になるんだったらやります。

まぁそんなゲームだったら、6周年迎えて何度も世界大会が行われる人気ゲームにはなっていないので心配無用です。

自由にサマナーズウォーをプレイしよう

僕はマナ施設放置をマネしてほしいからこの記事を書いたのではありません。

サマナーズウォーを自由にプレイしようという思いから書きました。

手間に感じたらキャンセルしていいんです。

疲れたら毎日ログインしなくてもいいんです。

使いたかったらどんなモンスターを使ってもいいんです。

もちろん効率よくゲームを進めるのも大切です。

育成ゲームなので、育成環境整えないとラクになれませんから。

ですがそれ以上に、自分が興味あることにどんどん手を出していきましょう。

僕は今回の話では逆に手を引いているわけですが、それでも自分が気になっていたことです。

ひと目を気にせず興味あることをどんどんやっていくと、サマナーズウォーがもっとおもしろくなりますよ。