自己紹介

サマナーズウォーとの出会いは闘病中

いきなり暗い話になってすみませんが、事実なので書いておきます。

僕がサマナーズウォーを知る前にやっていたことは、うつ病の治療でした。

治療といっても、医者に1ヶ月に1回行くだけで、大きなことはしていません。というより生きるのがツラすぎて、できなかったというのが正しいです。

生きるのもツラかったですが、逆に何もしないのもツラかったので、何とかできたのがスマートフォンを使ってのゲームでした。

最初はうつ病前からやっていたパズドラをしていたのですが、もう飽きてしまっていました。

そんな中、少し動けるときにコンビニで見かけたGooglePlayギフトカードのキャンペーンにあったのがサマナーズウォーでした。

うつ病に苦しみながらも、オート周回で続けられた

ちょうどパズドラに飽きたところだったので、新しい何かを始めるつもりでやってみました。

うつ病の状態なので、おもしろいという感情はなかったのですが、とにかくラクだというイメージがありました。

育成ゲームですが、オート周回で見ていれば終わるというものだったので、難しいパズルを考えたりするよりラクだったんだとおもいます。

もちろん、うつ病状態なので、1日にできる時間は少なかったです。それでもなんとかログインだけでもと継続してやることができました。

人生には迷っていた。でもサマナーズウォーは続けていた

何とか会話できるくらいになって、病院通いは終わりました。ですが、社会から離れた期間が長く、働く気力はなかったです。

一時期バイトにも行きましたが、1日でやめました。もうツラくて仕方がなかったです。

それでもサマナーズウォーだけはやめなかったです。

じゃあサマナーズウォーで頑張っていこうじゃないか

人生に迷っていたとき、僕はブログやYou Tubeで生きている人たちに出会いました。それを見て、これならもしかしたら会社になじめない自分にもできるのではと思いました。

正直なかなか決めきれませんでしたが、それでもずっとそういう人たちの活動する姿を見るうちに、自分もやってみたいという気持ちになっていきました。

まずはブログからと思って始めたのが、自分がうつ病のときでもずっと続けていたサマナーズウォーに関するブログでした。

とにかくラクを目指してプレイする

最初は何を書いたらよいかわからず、すでに書いてあるブロガーの内容を見ながらやっていました。

でも、どうしても書いていてあまり気が進みませんでした。何か自分で書けることはないかと考えていました。

そしてブログを書きながらサマナーズウォーも続けていて、プレイが手薄になってきたときに思いついたのが、「とにかくラクにプレイしよう」という考えです。

たとえ自分がもう一度うつ病になったとしても、続けられるようなラクなプレイをしていく。そしてそのアイデアを他の人にも伝えてみようとおもいました。

いろいろなプレイスタイルがあるのであれば、僕のアイデアでやっていくのもありだと思います。

ラクを目指してこれからもサマナーズウォーを続けていく

というわけで、僕の自己紹介でした。

残念ながらアリーナやワリーナで赤ランク目指すといった内容はできないと思います。

ですが、初心者のうちからラクにかつ上手くサマナーズウォーをプレイするというアイデアはどんどん考えていこうと思います。

何より自分が1番ラクにプレイしたいので自然と手が進むと思います。

ラクにかつ上手くサマナーズウォーを続けていきたい人がいたら、僕と一緒にラクなサマナーズウォー生活を送っていきましょう。

簡単なプロフィール

・1988年生まれの男性

・うつ病(誰とも会話できないくらいの状態)を5年間経験

・サマナーズウォー歴2年

・サマナーズウォーでの記録

 ・タワーノーマル、ハードともに完全制覇。クリアできないところはなし

 ・異界全属性オートSSS達成

 ・レイドはバレバレレイドで5段階周回可能

・現在は、迷宮と次元ホールの最終段階を安定化する方法を考え中

・それ以上にラクにプレイできるアイデアを日々考え中

・欲しかったモンスター:ペルナ(火フェニックス)

・今ほしいモンスター:ペルナ召喚のショックで思いつかない

 ・欲しい理由:美しいから

・ブログ:「サマナーズウォーと召喚士マコト」他運営中

 ・過去に「サマナーズウォー野郎!」「のらとサマナやろう!」の名前で運営

・You Tube配信中

 マコトのゲーム部屋

・仕事などお役に立てることがあればご連絡下さい。

 メール:nora.web.865@gmail.com